スポンサーリンク

書籍を25人にプレゼント〆6/5

スポンサーリンク

 幻冬舎ルネッサンス新社から、小説「駅長の娘」(1210円)を。三十余年前、クラスの誰もが認める恋人同士だった美樹と京一。しかしその後美樹は別の男と結婚し、2年前に自殺した。同級生の作家の「私」は、死の真相を追いかけるが……人を死に至らしめる純愛は存在するのかを問いかけた、愛と生の意味に触れる楢井春生さんの作品。楢井さんは1934年岡山県生まれ。神戸大卒業後、会社員を経て69年に電子製品輸出企業を設立、昨年退任した。

はがきに郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号

〒151‐0051渋谷区千駄ケ谷3の39の1、幻冬舎ルネッサンス新社「駅長の娘」毎日係

6月5日消印有効

コメント